毎日なにかを残すことの重要性

日々だらだらと生きて時間を無駄にしてきた。

成功したと言えるのはここ数年。やはり前述のアプリをリリースしたことがきっかけになっています。その時ようやく気がついたことが何かをのこすということでした。

一度リリースしたアプリは永遠に市場にのこる

もちろん遊んでくれるユーザーさんは徐々に減っていく可能性があります。しかしその逆の可能性もあります。今現在私のアプリも30件ほどありますが、1日1件ずつでもダウンロードされているアプリがあります。

[sociallocker]

ブログもその一環の1つです

ライフログとして現状の記録、潜在的な意識・問題点の言語化、将来の予測、現在の達成度の把握などの利用していきたいと思います。このブログはオープンな情報であり可能な範囲で議事録としてご利用ください。

成果物をリリースするスパンが重要

世の中には準備期間が非常に長い方がおおいです。成果物はクオリティがどうあれどんどんリリースするべきです。リリースしたとしてもほとんど利用されないことが多いからです。時間をかけるのであればリリースしたあとに、アクセス解析の結果を見てからでも遅くはありません。

[/sociallocker]

凡人がお金を稼ぐにはこの方法以外ないとおもった

よくコツコツがんばれとか、継続はちからなどと、よく言いますがこれは本当です。なぜかというとちりも積もれば山となるという答えになります。仕事が終わったあと、休日になにかをやろうと思っている方は本当に多くいるとおもいます。しかしみんななにもやらないのです。でも、それは私もおなじです。なにもかもめんどうだと思ってしまうのがおそらく人間です。

だからこそまずはきっかけや取っ掛かりを作ることが大事です。ブログをまず作ってみる、サイトをまず作ってみる。そして最小限の状態でスタートしてみるということです。いまのWEB業界に工事中という考え方はありません。たった1ページからでもWEBサイトとして認められます。

まずはコツコツはじめるためのきっかけを用意しましょう。

コメントを残す